面白いほどスピーディー!!

私は愛車の売却のために今まで2回査定を経験しています。

 

一度目はSUZUKIの軽自動車です。
かなり乗っていたのでもう廃車になっても仕方がないくらいのものです。
でも友達が「どんな車でも何社かで一斉に査定してくれるのがあるらしいよ。」って教えてくれ早速調べました。
ネットでも見てみましたが今ひとつ信用できず、どうしようか迷っていた頃に生協のカタログで”車査定”という文字を発見しました。

 

いつも利用している生協なので安心してすぐに電話で問い合せました。
こちらの都合の良い時間と場所をお伝えすると、その時間に一挙に5人(5社)が駐車場に集合。
ほんの5〜6分でしょうか、みなさんが一斉に車の周りと中を見回してチェック終了。きっと見るポイントが各社決まってるんでしょうね。

 

そのあと各社の方が「うちは1万円、うちは1万2千円、こっちは出せても8千円かなあ・・」
っていう感じですぐに査定額が出され、最後に私が「じゃああなたにお願いします」で完了。そのほかの会社の方は「またお願いします」と言い残し、スーっと帰っていかれました。
あとは書類を書いてそのまま乗って帰ってくださいました。
なんだか「えーっ!?もう終わり?1時間もかかってないけど。」っていう本当にスピーディーな対応で面倒な事が一切なく驚きっぱなしでした。
あまりの速さに愛車に別れを告げるまもなく少し心残りでしたが。

 

二度目はつい先日です。
こちらは主人が15年乗り続けた愛車のオデッセイをとうとう買い換えることになった時です。
もちろん次もHONDAで買ったので、少しくらい上乗せて引き取ってもらえるかと思ったのですが、残念なことに”0円”。
少し値引きで対応してくれるとのことでした。
でも、今回も車検を通すつもりでいたので部品やタイヤを純正のものに変えたりしていたので、もしかしたら”ガリバー”とかで少しは値段つけてもらえるかもっていうことになり
早速こちらはネットで申込みました。

 

そしたら、数分ですぐに電話がかかってきて「とりあえず乗ってきてください」ということだったので向かいました。
到着後、担当の方が前の時よりも念入りにチェック。と言っても10分ほどでしたが。
そこで出た査定額は「ものすごい頑張って1万円です」というやはり予想通りの価格でした。
その金額なら今までお世話になった車ですからふるさとへ返してあげようと結局HONDAで引き取ってもらいました。

 

2回ともそうですが、どこの会社も割とあっさりとされていて、対応が早くあれこれ差し引きをしない印象で私としてはありがたかったです。
もっと良いお車を査定される方はきっともっと丁寧な感じなんだろうなと少し寂しさもあった出来事でした。

最新記事